2011年11月05日

URLSnooper ver.2.30.01 - 日本語言語ファイル

up
置いておきます ->>Download

+ パケット解析ツールです。

[ 備 考 ]
英文表記の部分が多数存在します。

配布サイト ->>| Softpedia ->>
Freeware





【URLSnooperの最新記事】
posted by tilt at 16:23 | Comment(15) | TrackBack(0) | URLSnooper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事アップデートと日本語化が出来ました。
ありがとうございます。

リクエストなのですが、RSSリーダーの「RSSOwl」というソフトを日本語化していただけないでしょうか。
お時間のあるときにでも考えていただけたら嬉しいです。

RSSOwl
http://www.rssowl.org/
Posted by nono at 2011年11月06日 00:15
現在作成していますが、言語ファイルの量が
多く、構造が複雑なためかなり時間がかかり
そうです。

気長にお待ちください。

途中経過
http://tiltstr.up.seesaa.net/tmp/RSSOwl.jpg

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2011年11月07日 00:56
ありがとうございます!
楽しみに待たせていただきます。

あ、日本語化の作業とは関係ないと思いますが。
このソフトは昔から、ブラウザ部に全角スペースがあると文字化けしてしまうようです。
念のためお伝えしておきます。
Posted by nono at 2011年11月07日 08:18
表示を確認したい部分があり、オリジナルのクリーンインストール
状態(英語)で何度も取り込みを試しているのですが、
フィード、RSS の読み込み、プラグインの確認などすべてエラーに
なってしまいます。

http://tiltstr.up.seesaa.net/tmp/rssowl2.jpg

そちらでは正常に表示できますでしょうか?

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2011年11月07日 22:11
はい、出来ています。参考までにこちらの環境は、

RSSOwlのバージョンは2.1.2(英語版)
RSSOwlのネットワーク設定は「Direct connection to the Internet」にチェック です。

フィードはopmlファイルをインポートしたものです。
アップデート、ランゲージファイルの確認も大丈夫でした。

OSはWindows7 64ビット版ですが、以前にXP機で試した時も問題なかったと思います。
ファイアーウォールはWindows7付属のものです(特に許可とかしなかったかも)
Posted by nono at 2011年11月07日 23:09
ありがとうございます。
こちらではやはり読み込むことが出来ませんが
とりあえず作成を続行します。
(場合によっては完全に日本語化することは出来ない
かもしれませんが、出来る限りやってみます)

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2011年11月07日 23:26
了解しました。

(解決方法ではないですが、RSSOwlは「Help」からログファイルをエクスポートできるので、エラー内容が分かるかもしれません)
Posted by nono at 2011年11月08日 01:19
やっと原因が分かりました。
Java Runtime を 7 にアップデートしていたのが
いけなかった様です。

7 をアンインストールして 6 に戻したら正常に
読み込めるようになりました。

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2011年11月08日 04:07
それは何よりでした。
JAVA7にはアップデートしないようにします(笑)

それとは関係無いですが、先に書いた全角スペースの文字化けはGeckoエンジンにしてみても起こったので、やはり本体の問題かもです。
Posted by nono at 2011年11月08日 18:45
別のコメント欄に書きましたが、しばらく更新が
難しくなりそうなので回線が使える内にここまで
出来た分までテスト版として置いておきます。
(英語表記ががかなり残っています)

ZIP内のファイルをすべて"plugins"フォルダ
の同名ファイルに上書きしてください。

http://tiltstr.up.seesaa.net/lang/rssowl212-jp_test2.zip

動作は何度も確認しているので問題ないと
思いますが、念のため上書きする前に "plugins"
フォルダを別の場所にコピーしておいた方がいい
かもしれません。

宜しくお願いします。

[ 追記 AM 05:30 ]

少し追加&編集しました(#2)

フィード内のメニュー「内容のすべて」を選択した
時に日本語が文字化けするようです。

http://tiltstr.up.seesaa.net/tmp/rsserr.jpg

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2011年11月09日 23:24
212-jp_test2.zipでの日本語化を確認しました。
動作の方も問題ないようです。
ありがとうございます。

「内容のすべて」での文字化けは以前から感じてました。
文字化けするサイトとしないサイトがあるようなので、ブラウザ部の文字コードが正しくないとか、判別が上手く行ってないのかも?

あと、この件で気づいたのですが、先の全角スペースの文字化けは、文字コードを変えて開くと治ることがあるようです。
ちょっとその辺りに問題があるのかもしれませんね。
普通のブラウザのように、設定で開くときの言語指定できればいいのかも(笑)
Posted by nono at 2011年11月10日 13:05
少し追加しました。
下記ページに置いておきます。

http://tiltstr.seesaa.net/article/128618748.html?1321020803

------
Tilt
------
Posted by RSSOwl - tilt at 2011年11月11日 23:17
ありがとうございます。
動作確認しました。
Posted by nono at 2011年11月12日 12:21
Automatic Network Adapter Detectorの部分が時々文字化けします。原因がよく分かりません。うまく表示される時もあります。日本語表記で、「自動 ネットワークアダプター 検出」のフォントの大きさを小さくできませんか。ネットワークアダプターの部分が切れてしまいます。
Posted by uta at 2013年08月11日 12:16
文字化けの方は修正出来ているか分かりませんが
文字切れの方をどうしても修正したい場合は、

http://tiltstr.up.seesaa.net/tmp/URLsn_v23201jp2.zip

この二つのファイルを上書きしてください。

より確実に適用するためには、

1. 本体と同じフォルダ内にある

・URLSnooper.JPN.lng

・URLSnooper.JPN

を削除して本体を起動 → 日本語がないと
表示され英語で起動するのを確認後、終了
します。

2. 上の ZIP内の URLSnooper.JPN.lng のみを
本体と同じフォルダにコピーして本体を起動
して、メニューから"Japanese"を選択。

3. この時点で本体と同じフォルダ内に
URLSnooper.JPN というファイルが生成されます。

4. 本体を一旦終了 → 上の ZIP内にある
URLSnooper.JPN を本体フォルダ内のものに
上書きしてから本体を起動します。


------
Tilt
------

Posted by tilt at 2013年08月11日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック