2014年10月20日

SynWrite ver.6.12.1700 - 日本語言語ファイル

up
置いておきます >>...

+ UV の作者さんが開発されている、多機能コードエディタです。

+ プログラムのソースコード編集向けにデザインされたツールですが
+ 通常のテキストエディタとしても十分使用することができます。

+ その他多数の興味深いプラグイン(作者ダウンロードページ)や
+ Lite 版等が作者サイトダウンロードページで公開されています。

[ UV,TotalCommander との統合 ]
・ プラグインとして UV、TC に組み込むことが出来ます。

公式サイト ->> | 配付サイト ->>

Freeware

-------------------------------------------------------------------

[ プラグイン ]

・ Python プラグイン
・ バイナリ プラグイン
・ 外部ツール
・ テキスト変換
・ スニペット
・ 言語ファイル

[ ヒント ]

個別にダウンロード、インストールするのが面倒な場合は
最初に下記ダウンロードページ内 "PyPlugins" の
"Alexey.PluginManager" をインストールしてください。

インストール後 SynWrite を起動して、メニュー項目
ツール」->「プラグイン」->「PluginManager
を選択すると以下のダイアログが開きます↓

synPlgMan.jpg

画面内のリストで必要なものをダブルクリックするだけで
プラグインを直接ダウンロード + インストールすることが
できます。(上部のフォームで名前による検索も可能)

またこのプラグインを利用することで不要なプラグインの
除去やプラグイン自体の編集も行なうことができます。

ダウンロードページ ->>

-------------------------------------------------------------------

[ プラグイン(言語ファイル)のインストール ]

1.) 作者サイトから ZIP ファイルをダウンロード

2.) ツールを起動してメニュー "ファイル"->"開く" を
選択して ZIP ファイルを開く

3.) 以下のダイアログで OK -> 完了のダイアログで
OK を押すと自動的にツールが終了し、次回起動時から
プラグインが有効になります。

synplg1.jpg

メイン画面に直接 ZIP ファイルをドラッグドロップ
することでもインストール可能ですが、その方法の場合、
最初に以下の警告ダイアログが表示されます。

synplg2.jpg

-------------------------------------------------------------------

- Screenshot -

メイン画面

[ 主要な機能 ]

- 強力な構文定義(詳細な色分け、その他の設定等)
- 独自の折り畳み機能
- プロジェクトの管理
- クリップボード履歴/ミニマップ
- クリップテキスト(予め登録したテキストの貼り付け補助)
- オートコンプリート機能
- コードテンプレート
- 同期編集モード
- カラーピッカ/プレビュー
- SHIFT-JIS を含む複数のエンコーディング
- Zen Coding への対応
- スペルチェック(辞書の追加可能)
- マクロ機能, ブックマーク関連
- HTML Tidy による文書の検証
- 正規表現による検索/置換
- 外部ツールのコンソール出力キャプチャ
- ファイルエクスプローラ(左側ペイン、プラグイン)
- 外部ツールのコンソール出力キャプチャ
- Emmet(略述) への対応
- マルチキャレットでの編集
- 多数のスキンを選択可能
- スニペット機能




【SynWriteの最新記事】
posted by tilt at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | SynWrite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック