2015年03月28日

Snappy Driver Installer - 日本語言語ファイル 


置いておきます >>Download

+ Driverpacks(*) を利用してドライバーを管理するツールです。

+ 高度なアルゴリズムにより使用中のデバイスに最も適切な
+ ドライバーを効率的に収集、インストール/管理することが
+ 可能で、常にドライバーを最新の状態に保つことができます。

+ Driverpacks と指定フォルダの両方からインストールする
+ ことができるので、インターネット接続環境にない PC でも
+ 使えます。(ツール自体もインストール不要)

+[ その他の機能 ]
スナップショットで別ユーザの環境を正確にエミュレート
メディア経由で感染する一部のウィルスを警告

+[ ライセンス ]
GNU GPL 3 (オープンソース)

(*) Driverpacks は専門のチームによって作成、提供されている
ドライバーのパッケージです。
:: サイト: SamLab -->> | Driverpack team ->> ::

+
作者サイト ->>

GPL3

メイン画面

[ Memo (注意) ]

便利なツールですが、ドライバーのインストール(アップデート)は
時に危険を伴います。
システムが現在安定している場合はアップデート機能は使用せずに、
ドライバーに関するマニアックな情報を確認するツールとしての利用に
留めておいた方がいいかもしれません。

----------------------------------------------



【+ Systemの最新記事】
posted by tilt at 01:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | + System | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Tiltさん、こんにちは!

Tiltさんがローカライズしてくださっている数々のメンテナンスツールのおかげで、快適な環境を保てて、いつも感謝しております。

あ、そしてPotPlayer64bitバージョンもいつもありがとうございます。

今回、おもしろそうなツールの紹介とローカライスをしてくださっておられるので、ココはヒトツ私が「人柱実験隊長(笑)」になってみますね。

何か問題点があったら後日報告を差し上げます。
いつもありがとうございます。
Posted by 久米 at 2015年03月28日 18:25
【人柱実験結果報告】
まずTiltさんがローカライズしてくださった日本語の表記は何ら問題はありません。
数々のツール群の日本語化お疲れ様でございます。

肝心の結論です。
このツールを紹介なさるのは、当面ペンディングになさったほうがよろしいかと感じます。
ペンディングよりも、ローカライズしてくださっただけのTiltさんへ「クレームをつける勘違いの人出現防止」のためにも、こちらで取り扱わないお蔵入りになさった方がいいです。

実験前準備段階手順で「システムの復元ポイント」を作成し、さらにツールの中の設定条件でも「復元ポイント作成にチェック」を入れて実行しましたが、数々の不具合が発生し、復元はおろかPCの起動(セーフモード立ち上げすら効かない)ができなくなる、恐ろしいツールでした。

這々の体で7時間を費やし、アレヤコレヤの手を尽くしやっと今、ここに書き込めるようになりました。

《不具合1》
ツール実行にあたり、設定ダイアログから「このPCに必要なモノ(ドライバー)だけ」を選択して実行したにもかかわらず、いろいろなドライバーがダウンロードされ勝手にインストールされてしまう。

《不具合2》
上記1だけでも既に大迷惑ですが、途中でのキャンセルができず、しかもDLだけでも私のADSL環境では1時間以上かかる。(キャンセルできないので待つしか方法なし)。

《不具合3》
ドライバーダウンロードが終わると再起動の必要がありますが(設定ダイアログで「自動的にPCを再起動」にチェックを入れていました)、PCが再起動動作に入ると、電源ランプが激しく点滅しはじめ、内部HDDアクセスランプも激しく点滅しはじめたかと思うと、その他(USBポートやNumLock状態ランプなど)ほとんどのアクセス情况ランプがバチバチバチ!クリスマスツリーでもあるまいし、激しく点滅を繰り返しこの状態が継続して止まらない。
※いつまでたってもログオフ&シャットダウンできなくなる。
30分経過してもどうにも収まらず、仕方なく「電源スイッチ長押しで強制OFF」。

《不具合4》
その結果「ウインドウス通常起動」ができす、電源ONで「セーフモード(3タイプ)選択」起動画面になる。

《不具合5》
セーフモードを選択後の再起動で、WINDOWSのほとんどのトラブルは解決できますが、このSnappy Driver Installerを実行した機材では、「セーフモード起動」すらできず、PC側が「システムのメンテナンスモード」の実行を要求してくる状況になり、深刻なトラブルが発生している状態になります。

《不具合6》
PCの要求どおりに「システムメンテナンスモード」を実行すると、「回復できません」となります。(つまり「PC起動できない」)

《不具合7》
その直後「復元ポイントを使って復元しますか」となり、復元モードになります。
このツールの人柱実験前に「復元ポイント」を作成しておいたのですが、そのポイントではなく「Snappy Driver Installerを実行した時点の復元ポイント」になります。

その結果、アレヤコレヤと手を尽くし「このPCに必要なモノだけ」で実行したにもかかわらず、Snappy Driver Installerがグチャグチャにインストールしてしまったドライバーを探し出して削除したりしましたが、ラチがあかないので、ほかの機材からHDDの内容をすべて移植して、通常使用できるマシンに戻しました。

Snappy Driver Installerは、とてつもなくいいかげんで恐ろしい仕様のツールです。
Posted by 久米 at 2015年03月29日 06:00
《不具合書き忘れ》
Snappy Driver人柱実験後、CPU温度異常発熱(排気口からの感触温度もアチッ!と言う感じに変化)。

推測ですが《不具合3》に記した、PC本体にある周辺機器やUSBアクセス状況ランプおよび電源(通電情况)ランプがクリスマスツリーのようにピカピカ激しく点滅しっぱなし状況も、SnappyがメチャクチャなUSBドライバーインストールなどで、電源供給関係をワヤクチャにしてしまい、30分以上いつまたってもログオフやシャットダウンができなくしてしまっているのかもしれません。

Posted by 久米 at 2015年03月29日 06:44
久米 さん、
詳細なご報告をありがとうございます。
そしてシステムの不具合等の原因になって
しまい申し訳ありません。
やはりドライバー関連のツールは危険が
多いので、このツールの紹介は一時中断
することにします。

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2015年03月30日 01:39
Tiltさん、こんにちは!
コメントをありがとうございます。

「申し訳ありません」などと仰る必要など全くありませんですよ。
Tiltさんが数々のツールをローカライズしてくださっている事で、どれだけ多くの方々が助かっているかを考えると、Tiltさんの存在は貴重なのでえすから。

どのようなツールもバージョンによって多少のバグや、制作者自身のウッカリミスなどがつきものです。
このバージョンもそうだった可能性がありますから、Tiltさんがお気に病む必要もございませんよ。

そんな事よりも、目新しいツールの紹介や数々の便利なツールのローカライズ公開がとてもありがたいことなのですから・・・。

Posted by 久米 at 2015年03月30日 15:05
R307 更新
言語ファイルは入っているようです。

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2015年06月24日 22:02
R312 更新

------
Tilt
------
Posted by R312_tilt at 2015年07月08日 23:23
R315 更新

------
Tilt
------
Posted by R315_tilt at 2015年08月07日 06:47
R317 更新

------
Tilt
------
Posted by R317_tilt at 2015年08月12日 15:23
R320 更新

------
Tilt
------
Posted by R320_tilt at 2015年08月20日 13:11
R323 更新

------
Tilt
------
Posted by R323_tilt at 2015年08月26日 14:13
R326 更新

------
Tilt
------
Posted by 326_tilt at 2015年09月11日 06:35
R401 更新

------
Tilt
------
Posted by 401_tilt at 2015年11月11日 13:09
R420 更新

------
Tilt
------
Posted by 420_tilt at 2015年11月17日 14:54
バージョンがR2111に
Upされてます。
Posted by R2111_SDI at 2021年11月02日 06:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック