2007年11月09日

Baku ver.3.2.2868.26024 - 日本語言語ファイル

up
置いておきます -->>Baku_v.3.2.2868.26024jp.zip
* 上書きして使用してください

+ ウィザード形式の不要ファイル削除 + システムクリーナーです

+- Screenshot ver.1.5 -

作者サイト -->>
ver.3.2

.
【+ Registryの最新記事】
posted by tilt at 05:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | + Registry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bakuそのものの問題ではないのですが、海外製のこの種のソフトで心配事があります。日本語名のソフトで、フォルダ名やショートカット名が日本語の場合、異常として削除されないかということです。以前、そのような例があり、実行すると、かなりのショートカットがなくなったことがあります。試しにやってみるしかないのでしょうか?それとも判別する方法はありますか?
Posted by まっちゃん at 2007年11月09日 12:51
まっちゃん さん、

そのソフトによりますが、除外設定があるソフト
の場合は、スキャンに含めたくないファイルの種類などを設定することで、そのようなトラブルを回避できますが、それでも完全に回避できるわけではなく、やはり日本語が含まれるパスが含まれていたりすると、誤検出されることがあるようです。
やはり誤検出は必ずあるという前提で、

+ 実行前にバックアップを取っておく、
+ 自動クリーンなどの機能は使わないで、手動で
検出を実行して、検出されたものを再度確認し
 てから削除する。
+ よく分からないものは削除しないで置いておく

という対策ぐらいでしょうか...

------
Tilt
------
Posted by tilt at 2007年11月09日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック